« ペット保険 | トップページ

2018年10月13日 (土)

Ruby 病院を変えました

腎臓が悪くなって4月から入院通院をしていたRubyですが、ついに病院を変えることにしました。

理由は、ふたつあって、ひとつはどうしても治療方針に納得ができないから。

るぅたんは腎臓の数値が悪いながらも少し安定してきたのですが、ここへ来て、お腹の調子を崩すことが何度かありました。するともともとちょっと低めだったアルブミンと総蛋白が下がってしまいました。

心当たりがあったので、少し食事を変更して、それでも悪かったら検査してもらいたいと言ったのですが、先生はすぐに検査しないと危ない的な話をしだして。

本犬はお腹壊しているくせに食欲はバリバリあるし、元気もあるのに・・・

もっとこの子の姿を、今の様子をちゃんと見てもらえないかな・・・と思ってしまって。

もうひとつは診療時間です。

受付終了が18時なので、平日はどうしてもムリ。

でもちょっと具合の悪い時、土日まで待つのは結構辛いのです。


腎臓の方も決して良くなってはいないし、輸液を毎日しろと言われるのもストレスだし(実際はしてない)、ここはセカンドオピニオンで他の病院へ行ってみようと決意しました。


今度の病院は家から近く、受付終了時間は19時半。日曜日は休みだけれど午前中は必ず誰かしら獣医がいるので、緊急の場合は受け付けてくれるそうです。

先生はすごく丁寧で親切。薬の説明もきちんとしてくれて、輸液は週に2回程度で良いって。

薬も全体的にぐっと変わりました。

私の話はきちんと聞いてくれて、疑問にも答えてくれて、とても相談しやすい。

病院に対する私のストレスはだいぶ軽減しました。

何かあったらすぐ行けるのもうれしいし。

なによりるぅの負担を考えてくれて、検査もそんなに頻繁にしなくてもいいって言ってくれて、なんだかすごくほっとしました。


前の病院は先生の数が多くて診察まではあまり待たなかったのですが、薬を用意する人の数が少ないのか、酷いときは診察が終わってから1時間も待たされたことがありました。
だいたい平均30分は待ちます。

でも今度の病院は診察が終わって病院を出るまで約5分。

これで腎臓の調子が良くなってくれたら、本当に嬉しいんだけどな。


まだ道は長いけど、少し気持ちが楽になりました。


がんばろうっと。


ただ一つ気になっているのだけれど、こういう時って前の病院に連絡するものなのかしら?
しなくてもいいのかしら??
悩んでます。

|

« ペット保険 | トップページ

ヨーキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペット保険 | トップページ