2015年12月26日 (土)

ず~っと待ってたよ~~~

2015

やっと東京に嵐のjaponismがやってきましたよ~♪

当選してから今まで、長かったなぁ。

なかなか前評判の高いコンサートだったので、期待いっぱいで行ってきました。

今回はなんとアリーナ!

もう潤も翔も雅紀も智もニノも目の前ですよ。

肉眼で顔がはっきりわかるって素敵heart01

実は宮城もアリーナだったんだけど、前の端の方だったので、センステのみんなは後姿しか見れず、前の花道に肝心の相葉さんは来ず、翔さんと潤くんばっかりだったんだよねぇ。

ネタバレになるので詳細は書きませんが、やっぱりツアー、いいなぁ。

新鮮、楽しい、ちゃんと努力して、新しいことにチャレンジしてる。

特に今回の翔さんと相葉ちゃん!すごい!

Blastみたいなのも嫌いじゃないけど、やっぱりびっくりぽんな演出とか、ハラハラドキドキ感はツアーの方が満載な気がします。

あとはペンライトだね~

ちょーキレイで・・・

会場のペンライトの光を見るのが大好きで、全体を見渡したいのでスタンドの上の方の席も嫌いじゃないんだけど、やっぱアリーナから後ろを振り向くの、さいこー。

しかし今年は嵐運が本当に良かった。

こんなこともあるんだねぇ。。。

嵐運だけ良かったら、他のことは何とか自分で努力するんで、来年もよろしくお願いしたいものです。

あ、RiRiちゃんとるぅたんの健康も!



| | コメント (0)

2015年9月27日 (日)

Arashi Blast in Miyagi

去年のハワイに続いて、今年のBlastは宮城。

色々、参加するだけで大変な思いをしながらも行ってきました。

チケットが当選したものの、ホテルの予約に一苦労、シャトルバスチケットをゲットするのに一苦労、駐車場のチケットをゲットするのにさらに一苦労。

寒いんだか暑いんだかわからない、雨が降るかもしれない野外コンサート。

準備も色々大変でした。

結果として、とても良いお天気に恵まれ、とても素敵なコンサートになって、行ってよかったなぁ。。。と思うわけですが。

Arashi0
会場のひとめぼれスタジアムは、仙台から15分くらい電車に乗って、そこからシャトルバスで20分くらい行った山の上にありました。

会場周辺には復興市場と銘打った屋台がたくさん出店していて、にぎわっていました。

が。

どこもかしこもすごい列で。

さらにトイレがものすごい列で。

トイレに並んでいるだけでざっと1時間半くらいかかっちゃって、あんまり復興市場を見る暇がなかったり、最後の日にちょこっと牛タンつくねとか萩の月とか買うことが出来たけれども、暑いし疲れるし、食べたり飲んだりするとまたトイレが心配なのであんまりお金を使うことが出来ませんでした。

ただ会場のアクセスや誘導、トイレなどは日々色々な点が改善されていて、最終日はすべてがものすごくスムーズでした。

ボランティアの皆さんが、すごく頑張ってくれていて、それがちゃんとネットで配信されていて、ありがたいなぁ。。。と思いました。

宮城の方々はとにかく優しい。

ホテルの人たちも、もともと夕飯はないプランなのに、遅くなるからとお夜食を用意してくれたり、部屋をロックアウトしちゃったのもすぐに対応してくれたり。

お店の人も、バスの運転手さんも、駅員さんも、みんな親切。

あんな小さな町に、こんなに大勢の人が押しかけて、さぞかし迷惑だろうと思うのに、来てくれてありがとう~とか言われちゃう。

震災の時に助けてくれてありがとう~という気持ちを持っている地元のみなさんに、あの時も大したこと出来なかったことを申し訳ないと思うし、今回も単純にコンサートに来ただけで感謝なんてされるようなこと何にもしてないし。

正直、復興とか震災とか、私の中ではかなり忘れかけていたので、本当に申し訳ない気持ちでした。

コンサートは16:30~19:30と約3時間。

ネタバレになるので、DVDを待ちたい方はここから先は見ない方がいいですよ。

演目は比較的コンサートでよく演る曲+新曲。

ユメニカケルとか、Sakuraとか、全然聞いてなかったんで、行きの車の中で慌てて予習しました。

衣装はすべておニューだったなぁ。

今回のコンサートの最大の目玉は、やっぱりあのフライイング装置だと思います。

ワイドショーなどでも流れていたので、見た方もたくさんいると思いますが。

前半と最後の方に、このフライングが登場します。

ワイヤーが3方向から張ってあって、会場の東~南、そこから少し左右に移動する感じでした。

松潤のソロもこのワイヤーアクションを使って、空中を飛び回っていました。

一説には、ティンカー潤と言われているらしいです。

MJ Walkを全く壁のない空中で自由自在に繰り広げる感じ?

楽しそうでした。

3日目、機械の故障でフライングが松潤のソロしかできなかったのが残念ですが。

最終日の挨拶で、松潤が泣いちゃいました。

それを見て、この子たちは本気で復興支援の為に頑張ってきたのか・・・とびっくり。

松潤はマジだったのかー。

ジャニーズなんて所詮金儲けしかしないよー、ハワイがきっと赤字だったからここで挽回しようとしたんじゃないーなんて言ってごめんなさい。

すっかり腹黒い大人になってる自分を大いに反省するコンサートでありました。

Arashi3
シャトルバスも気の利いたコメントになってました。

これは最終日の帰りの便ね。

すごく楽しかったけれど、色々考えさせられることも多々あったけれど、コンサートはやっぱりいいな。

ものすごく疲れるので、出来たら東京から日帰り圏内での開催を希望するけど、どんなに疲れそうでもまた行っちゃうんだろうな。。。と思ったArashi Blast in Miyagiでした。

追記:オーラスでMステのライブ中継がありました。
中継前に予行練習みたいなのがあって、相葉ちゃんがタモリさん役になり、観客も声を出す練習とかしていたのです。

そこで相葉ちゃんがタモリさんの真似しながら「宮城、どお?」って言った全く同じセリフを、本物のタモリさんが言ったので、会場大受けだったのです。
会場が変なところで受けてたのはそういうわけでした。


| | コメント (0)

2015年8月 4日 (火)

暑いけど嵐ゴト色々

Img_2285
Arashi Blast in Miyagi グッズを 相方ちゃんが買いに行ってくれました。

7月に転職したばかりの私には、まだ有休が無く、お盆休みで申し込んだらハズレ。

グッズ購入ではずれたのは、初めてです。

でも今日もお昼まででペンライトは売り切れ。

現地で販売してくれることを祈るばかりです。

それにしても年々グッズが増えていくなぁ。。。絶対いらないの、たくさんあるのに。

もはや、「お布施」と呼んでいます。


昨日は大ちゃんの個展を見に行く相方ちゃんと後輩に付き合って表参道まで行ってきました。

私はものすごく正直言うと、大ちゃんの絵には興味が全然ないので、私の分のチケットを後輩に譲り、一緒にご飯食べて帰ってきました。

後輩は宮城もはずれちゃったし、大の大ちゃんファンだし、画集まで買ってたし、本当に好きな人に見てもらった方が大ちゃんもうれしいだろうと思って。

仙台のイベントの件で、久しぶりに嵐ファンの友達と連絡を取ったら、今年から嵐は卒業したんだって。

卒業、どうやったらできるんだろう~~~。





| | コメント (2)

2014年9月30日 (火)

Arashi Blast in Hawaii 行ってきましたレポ その3

もうあれから10日も経っちゃったんだなぁ。。

あんなに楽しみにしていたイベントが終わってしまって、抜け殻になるかと思っていたけど、お仕事がものすごく忙しく、まだ我が家の玄関にはスーツケースが横になってます。

今日こそ片付けるぞ。

Dsc_0041

さて、今日は問題になっていたチケットのお話です。

これはあくまで私の個人的な見解で、裏付けも証拠もない感想なので、あまり深く考えないでくださいね。

現地に行ってびっくりしたことですが、アラモアナショッピングセンターの中にある白木屋というお店で、コンサートチケットが普通に売っていました。

別にFC会員でなくても、ハワイ在住者でなくても、誰でも買えるチケット。

実は出発少し前に、チケットが売れ残っている・・・という噂があったのです。

現地に行ってから聞いたことですが、日本からのツアー客は15000人。(週刊誌によると13000人だったらしい)。

3万人の枠だから、現地で15000枚のチケットを販売しなくちゃいけなかったらしいけれど、$150もするチケット、そうそう売れるわけないよなぁ。。。とは思ってました。

でもこんなに普通に売られているとは!

では何故日本から15000人しか連れて行かなかったのか??

白木屋での販売は明らかに現地にフリーで来ている日本人や、ツアーで行って両日参加できる人を目当てに販売していると思われたので、それならもっとたくさん当選させればよかったのに・・・と思いました。

ただ現地に行ってみて感じたのは、これ以上の人数をさばくのは無理だったかも・・・ということでした。

まず一番に感じたのが、各地での人手。

旅行会社・関係各社総動員という感じで、誘導、説明会、シアター、各ホテルでのツアーデスク、何から何まで、大変な人数。

さらに問題だったのが、ワイキキからコオリナまでの送迎。

マウイからもバスを運んだと言われていたけれど、バス1台で運べる人数を考えると、大変な台数を用意しなくちゃ・・・。

金曜日は帰りのみだったけど、土曜日は学校が休みだからか、もう大々的にスクールバスが送迎してました。

バスを待つための規制退場も、コンサート終了後2時間以上かかる。

日本のバスは立っても乗せるけど、向こうは立っては乗せないのよねぇ。。。別に私たち、立っていても全然OKなんだけどなぁ。。。

やっぱりあれが限界だったかな。

現地枠のチケット列でも混乱してました。

Ticket Master枠の方々は、現地のStateIDあるいはアメリカ・カナダのIDがないと買えないチケットレスなシステムだったので、当日現地でクレジットカードを機械に通して個人認証するというもの。

面倒でしょう~。

さらにボックス指定(だいたいの位置)は決まっているものの、その中では早い者勝ちというルールの為、すごく早くから並んでる人たちもいました。

なのにゲートを開ける間際に、後ろからの人が先になったりして揉めたそうです。

そこへ白木屋のKZOO枠(現地ラジオ局枠)。

こちらは現地でチケット引換で、当日行ってみるとボックスが指定されているリストバンドをと折り畳み椅子をもらえます。その先は早い者勝ち。会場してからはみんなダッシュ。

さらにアウラニリゾート、コオリナリゾートの住民っていうか泊まってるゲストたちに、ご迷惑料としてフリーチケットが配られていました。

当日の会場前には色々な列が出来ていて、のんびりアウラニでご飯食べたりしていた私たちが並ぼうとすると、「ここじゃないですよ」って教えられたりして。

オフィシャルツアー用には、屋台とか休憩用テントとか、協賛イベントとか、トイレとかも特別に用意されていて、席も決まっていて、早くから入場できた上に、筋金入りのARASHICの集団だからコンサートルールとか熟知してるんで、全く混乱は無し。

でも現地枠、無料枠の皆様はもうやりたい放題。

スマホで写真撮影、動画撮影は当たり前。ものすごく堂々と高く掲げて撮ってたからびっくり。

さらにうちわは高々と振り上げる、帽子は被る、子供は肩車、雨が降ってきたら傘をさす、通路にはみ出てどんどん増殖する、さらにみんな背が高くてガタイが良くてでかい。

後ろにいる日本人は、もうイライラしちゃって・・・。

撮影、いいのか?!

セキュリティ、チェックしないのか???

傘、ダメだろう~とか、もう色々。

いつもの日本のコンサート、みんな暗黙のうちにルールを守り、予定調和のうちに始まり終了する穏やか~~~な空気が懐かしかったです。

あの国立でさえ、7万人収容してもさしたる混乱のない日本のファン。

やっぱ全員が嵐を守ろう!という姿勢なんだなぁ。。。

ハワイの人には、わからないだろうなぁ。。。

。。。。としみじみしてしまいました。


じゃあオフィシャルで行かないで、フリーで行けば良かったのか?と言われると、それはそれで結果論。

あんなにチケット余るとか、席の配分とか、色々蓋を開けてみなければわからないことだからねぇ。

ただ事務所的にも嵐的にもハワイの興行主(Tom Moffatt Production)さん的にも、反省点、多々あるんだろうな。

ニノが最後の挨拶で

「我々も、もうすっからかんなんですよ」と言っていたのは、このツアーの収支のことなんじゃないかなぁ。。。と思ったり。

どう考えても、そんなに儲かってる感じしなかったし。

色々演出してるうちに、どんどん費用が膨らんでった感満載だったし。

記念のイベントだから、収支トントンでOKだったのかもしれないけど、結果としてはどうなのかしらねぇ。。。と思ったのでした。

DVD出して利益を確保したいところだろうなぁ。。。早く出してくださいね。


| | コメント (0)

2014年9月28日 (日)

Arashi Blast in Hawaii 行ってきましたレポ その2

コンサート当日。

朝9時から、コンベンションセンターにてチケットの引換が始まります。

嵐ゴトの鉄則は「何事も早めに」なので、8時半にはホテルを出て、トロリーを待っておりましたが、来ない。。。

ようやく来たトロリーは満杯。

詰めたら全然乗れるんだけど、乗せてくれない。

この後、遅くなればなるほど混雑が予想されるので、タクシーで行きました。

コンベンションセンターに着くと、チケット引換と同時に、簡易イスと水をもらいます。
Dsc_0044_2
最初、話を聞いた時には、イスなんて持って帰れない、捨てちゃう?って思っていたけれど、このロゴ入り。

捨てられないわ~~~。結局スーツケースに無理やり詰めて持って帰ってきました。

行く前に言ってくれたらひとつ大きいサイズのスーツケース持って行ったのに。。。。

水はさすがに飲んできましたよ。

17時半の開演ですが、バスは11時に出発。12時には会場のコオリナに着いてしまいました。

その日のハワイはとても良い天気で、太陽がサンサンと降り注いで、めちゃくちゃ暑い。

会場内では協賛各社がそれぞれブースを作っていて抽選会があったり、嵐のパネルと写真撮ったり、デビュー時のヨットが飾ってあったり、屋台が出てたりしたみたいなのですが、何せ暑い。
Dsc_0047
この中で6時間は待てないわ・・・とバスを降りると同時に隣のアウラニ・ディズニーホテルまで歩き、その中のカフェでごはん食べたり、お茶飲んだり、ビール飲んだりして時間を潰しました。

途中同じコンサートに行く人たちと相席して、話が盛り上がって、すごく楽しかった!

今回は普通のコンサートと違って、たくさんの参加者と話をする機会があって、みんなそれぞれめちゃくちゃ面白い方々だったので、嵐のファンってみんないい人だわ~、想いが一緒っていうのはこんなに盛り上がるのねぇ。。と感動してきました。

Dsc_0052 会場へ向かう列・・・

Dsc_0049 セットの裏側。

下の土が結構クセモノで、翌日は大変なことになります。

肝心のコンサートの様子は撮影できないので、画像はありませんが、ヘリで登場した赤い衣装の5人が3時間歌って踊って大変盛り上がり・・・といいたいところですが。

私たちの席は、オフィシャルツアー枠の前方だったのだけど、一番海側の端っこ。

メインはともかくセンステで踊ってる姿とか、全く見えない。

あまりにも見えないので、夕日が沈むあたりは反対側向いて、夕日眺めてたりして。

トロッコもほとんど来ない位置で。

唯一ハワイアンバンドと一緒に、海をバックに歌う3曲だけが、すぐ目の前の特設ステージだったのでよく見えました。

見えるどころか、マイクを通さない声も聞こえて、それだけが救い。

後から知ったのですが(よく見えないから)、ニノが熱中症?だかで調子が悪かったらしく、そういえばなんとなく元気なかったかなぁ。。。

でも元気のない時のニノは、オラオラ感が無くて、可愛い感じ満載でした。

本当にあまりにも見えないので、ハワイまで来てライブビューイングかい!と周囲のみんなで文句言ってたりしましたが、最後のヘリで退場していく嵐ちゃんたちを見ながら、会場全員でA・RA・SHIを歌いながらペンライトを振るシーンは、その場にいてちょっと感動しました。

飛び去っていくヘリからも、声は聞こえなくても、ペンライトの振りは見えたと思うから、みんながどこを歌っているのかはわかっているはず。

さすがにこんなところまで嵐を見に来る人たちだけあって、一体感がすごかった。

そしてその後、ものすご~~い長い時間待たされることになります。

なんせ一番端っこだから、規制退場も最後。

バスを約1時間45分待ち、ホテルに着いても食べるところもないのでみんながABCストアへ。

サンドイッチぐらいしか残っていないので、それとスナック買って食べて寝ました。

朝8時半に出て、帰宅は午後11時半。

嵐ゴトはいつも体力勝負です。



| | コメント (0)

2014年9月24日 (水)

Arashi Blast in Hawaii 行ってきましたレポ その1

Img_20140920_150238
9月17日~22日までの日程で、嵐のハワイコンサートに行ってきました。


ジャニーズぼったくりオフィシャルツアーでの参加だったので、値段も高いし団体行動は嫌いだしどうしようかなぁ。。と思ったけれど、当たったら、行かないという選択肢はないもんね。


でも現地に行ってみて、「ぼったくり」と思っていたのは「必要経費」だったんだなぁ。。。と思いました。

いつも嵐のコンサートに行くと、金の計算をしちゃうのは悪い癖。

ただ現地でのチケットに関する混乱とか、クレームとか、諸々を考えると、お金の計算をせずにはいられない。

きっとオフィシャルの人、現地TicketMastersで買った人、KZOO枠、アウラニフリーチケットの4種類のチケットが存在することに疑問を持ってる人は多いんじゃないかな。

このことは後々レポートしていきたいと思います。

さて。ツアーは成田空港から始まります。

私たちの乗る飛行機は大韓航空の臨時便。

乗ってる全員ARASHIC。私たちの席から見渡す限り女性ONLY。

でもなんというか、気楽な気持ちでいられます。女性しかいないし、みんな嵐のファンだし、話しかけるのもあんまり気を使わない。

たとえば、シートを倒す時も、普通ならもう少しどんな人か見てから聞くけど、今回は「倒していいですか~?」「ダイジョブですよ~~」的なノリ。

飛行機もエアバス330だったので窓側は2席づつで、相方ちゃんと並べて座れたし。

ただ食事の選択が「チキン or ビビンバ」なんだよね。

Dsc_0010Dsc_0012

辛いものが苦手な私としては「チキン」を選ぶしかないんだけど、「チキン」はいわゆる親子丼(もどき)でした。

ちなみに帰りは「ビーフ or ビビンバ」。そしてご想像の通り、ビーフは牛丼(もどき)。疲れ切っていたので写真はなし。ちなみに全旅行中、写真撮る余裕があったのは前半だけでした。

最近の飛行機は、座席にコンセントとUSBが備え付けられていて、充電も出来るし便利だったわぁ。。。Wifiはなかったけどね。 

JAL便は嵐オリジナルのトーク入りの音声か映像があったようですが、大韓航空は何にもなし。なのでしぶしぶ「マレフィセント」を観ました。 行きは途中で寝落ちしちゃって、帰りにちゃんと見てきた。

ホノルル空港に着くとDsc_0014
こんな感じでそこかしこに「ARASHI BLAST」の旗があちこちにあり、歓迎ムードがあふれてます。

で、そのままバスでHawaii Convention Centerに連れていかれ、衝撃の事実を知らされます。

この時点で日本時間の朝5時。飛行機内で賞味1時間程度しか寝てないのに、ホテルのチェックインがなんと午後4時(日本時間の午後1時)。

機内持ち込み用の荷物を普通のバッグを抱えながら6時間を過ごすのは、たいそう辛かったです。

その後Convention Centerで書類もらったり嵐の10分程度のWelcome映像見たりして、Royal Hawaiian Centerにて「Arashi 嵐Legendは誰だ!嵐クイズ!」というショートムービーを見るために移動。

既にトロリーはすごい列だし、また並ぶの嫌!とタクシーにて乗りつけ、すぐに整理券をもらえ、よれよれのままフードコートにてとりあえずの水分補給をしていました。

ショートムービーは嵐のことをだれが一番よく覚えているか?という質問をメンバーそれぞれが出し、残りのメンバーが答えるというもの。一番勝った人が一番負けた人に罰ゲームを与えるというもの。

ネタバレになるかもしれないけど、買ったのが松潤、負けたのが大ちゃんで、そのために大ちゃんはコンサートのカーニバルナイト中にばく転をすることになります。
(そして見事にやってのけた)

その後、アラモアナショッピングセンターで買物したり時間を潰したりして、ようやくホテルに辿り着きました。

Photo

飛行機内から相方ちゃんが撮った会場の写真です。

ステージが設営されてるんだけど、見えないかな?



| | コメント (2)

2013年9月23日 (月)

アラフェス13

Arafes13frags1

行ってきました。国立競技場。

昨年のアラフェス以来なので、1年ぶり♡
前回のPopcornツアーは外れたので、コンサートも1年ぶりです。

Arafes13mark

今回の席は初めてのアリーナ。
大喜びで会場に行くと思いの他、センターステージに近い感じ。
さらにいざ座席を探すと、本当にセンターステージのすぐそば!!

ステージから見て斜め45度右の一番前列・・・!!!
もう本当にすぐそこで5人が踊ってました。
メンバーとも目が合うくらいの距離。
もっともあのブロックにいた全員が「目が合った!」と思ってたと思うけど。
詳細はネタばれになっちゃうのであまり書きませんが、しあわせだった・・・の一言につきます。
今回のアラフェス、ぴーくんからのプレゼントだったのではないかなって思っています。
去年ちょうどPopcornツアーの直前に亡くなってしまったぴーくん。
そのせいで嵐どころじゃなかったのだけど、今年は「去年、たくさん泣かせちゃってごめんね」ってぴーくんが応援してくれたから当選したような気がして。
セトリとか思ったより去年と変わってなくて、衣装も使いまわしが多かったみたいなんだけど、やっぱり手の届きそうなところにいる愛する嵐ちゃんたちが歌って踊ってる姿をずっと見つめていることができて、本当に幸せでした。
ただねー。。。
神席という私たちのブロック、やたらおばちゃんと子供ばっかりで。
ちょっとメンバーのガッカリ感?心配しちゃった。
さらに松潤ファンがほとんどいなくて。
途中センターステージに松潤、メンバーが左右にちらばって踊る~っていう場面があったのだけど、私のブロックほぼ全員左のステージにいるニノばっかり見て、誰もセンターの松潤を見ていない!という時があって。
仕方なく私だけ、相葉ちゃんのうちわを裏返して松潤に手を振り続けました。。。
なんか、コンサートなのにメンバーに気を使わなくちゃいけなかった。
だらだらしてると目立っちゃう席だったので、ものすごく頑張って手を振ったりペンラ振り回したり、いつも以上に疲れました。。。
その瞬間は幸せMAXで乗り切ったけど、帰ってきてから~次の日の疲労感、ハンパなかったです。

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

嵐 国立競技場コンサート Beautiful World

Arashi2011

今年の嵐のコンサートは、震災の影響で東京開催が国立競技場のたった2日間という狭き門でしたが、なんとか当選して初めての国立に行ってきました。

春先、コンサートが開催されるかどうかやきもきして、開催が決まってからは申込みをどうするか色々検討して、その後は当選するかどうかやきもきして、当選したらしたでどんな席なのかやきもきして、グッズも7時間も並んで買って、さあ~あとは9月2日の金曜日を待つだけ・・・と思ったら台風が近づいてきて延期。

しかもその台風がなかなか動かなくて、もういったいどうなることやら~とずっとやきもきしていた1週間でしたが、9月の4日は始まる直前にぱらぱらっと降っただけですみました。

中身はネタバレになっちゃうからあまり詳しくは書かないけど、国立のコンサートは野外だけに演出もドームとは違って、みんなが行きたがる気持ち、わかるなーって思いました。

派手?っていうかキレイっていうか、野外ならではのスケール。

それでも今年は震災の影響で地味な方らしかったけど。

席はスタンド中段だったのであまりよくないかなーって思ってたけど、全体がよく見えてそんなに悪くなかったです。

メンバーは豆粒くらいかな?って覚悟してたけど、枝豆のさやくらいには見えたし。

私的には、潤くんのセクシーダンスに周りの中高生が「きゃ~」って黄色い声援あげるのに大ウケしたり、相葉ちゃんの可愛いソロがバックステージだったのであんまりよく見えなくて残念だったり、いつものことだけど普通まったく興味を持てない翔くんがコンサートで見ると3倍くらい素敵に見えたり。

5人の和気藹々な姿が嬉しかったり、目の前のラインでダンスするJr.のコの1人がめちゃくちゃヤル気がなかったり、会場全体の一体感を見ていると、この人たち全員が嵐が大好きなんだなーと嬉しくなったり。

最初雨が降りだした時、まだ明るかったのですが、青山側からぱたぱたぱた~とみんなが一斉に合羽を着始めるの。

それが見事に揃ってて、変な所で感動したり。

双眼鏡も大活躍。去年のドームではちゃんとセッティングしなかった上に、メガネかけちゃってたので、今回はコンタクト+事前に説明読んでセッティングしていきましたよ。

楽しい、7万人+5人が一体化したステージ。

幸せでした~heart01

ただし、今日は肩が痛いわ、体はだるいわ。

う~ん。体力要ります。

国立は近隣の関係であまりたくさん開催できないようだけど、来年は横浜の日産スタジアムとか、幕張とか、野外が出来るところたくさんあるんで、少し開催回数を増やしてもらえないかしらねー。

あんなに楽しいのだし、もっとキャパ増やしても嵐ならいっぱいに出来ると思うし、行きたい人みんながせめて年に1度は見られるようにしてもらえるといいなぁ。。。

さて。これで私の楽しかった夏休みはおしまい。

楽しい、いい夏でした。


| | コメント (2)

2011年5月10日 (火)

GANTZ Perfect Answerやっと見た~

なかなか日程が合わず楽しみにしていたのにずっと見られなかったGANTZ Perfect Answer。

ようやく見てきました。

感想は~。。。。う~ん。ま、想定通りかな~。

ドキドキするのが好きじゃないので、若干情報を仕入れちゃったせいもあるけど、あーやっぱり~・・・的な終わり方。

ネタバレになっちゃうから書かないけど、ま、ニノちゃん頑張った。

そして松ケン、なかなか男らしくってかっこよかった。

次の嵐映画は翔くんの「神様のカルテ」と大ちゃんの「怪物君」

この二つは別に映画館に行くほどじゃないから、別にいいかなー。

それよりニューアルバムが出るのだから、早くコンサートのスケジュール発表してくんないかなー。。。

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

お久しぶりの嵐ちゃん

去年のコンサートでピークに達していた嵐熱。年末の紅白とかでちょっと復活したものの、日々の忙しさにだいぶ冷めておりました。

が。バイトも終わって、ようやくちょっと暇と心の余裕が出来たので、やっと1月末に出たライブDVDを購入~。

到着予定の昨日、ランチ&GANTZスーツの展示を見に神田まで行って来ました。

絶対ショボイに決まってるので、何かのついでに見に行けばいいやって思っていたのだけど、神保町近辺に用事なんてありそうもないし、須田町の「万惣」でランチ!という美味しそうな企画になったので、ここはちょっと行って見よう!と思って。

案の定GANTZのとこはしょぼかった。

Dvc00032

しかも受付のおねーさんたちがシ~~~ンと見守る中、見物するGANTZスーツとGANTZ玉。

見にくいったらありゃしない。

ま、でも一応。

その前に「万惣」で美味しいロールキャベツとオムライス、シーフードハンバーグと、大好きなホットケーキを食べたので機嫌よかったし。

あ、3人で食べたのよ~。

Dvc00028_2
Dvc00029
Dvc00031

その後。原宿へ移動して、ジャニーズショップ(何があるのか全然知らないで行ったらジャニタレの写真を売ってるだけでした。そして私は何も買わなかった!)に行って、ペットショップ巡りをしてたら雨が降ってきちゃって、お茶して帰って、帰宅後は届いていた嵐のコンサートのDVD鑑賞。

見に行った東京ドームのコンサートとは、曲も雰囲気も違ったので、新鮮な気持ちで見れました。

この分じゃドームバージョンが出ても買ってしまいそう・・・。

でも昨日一日嵐ちゃんのお陰でとっても楽しい気持ちになれたので、やっぱりファンになってよかったheart01と思いました。

誰かを好きになるって、たとえ相手が誰でも、いいことなんだな~。

だってそこにいてくれるだけで幸せな気持ちになれるもんね。たとえテレビの中でも。

そしてやっぱり相葉ちゃんは可愛いhappy02

一生懸命な感じがね、好感持てます。

今年もコンサート、見にいけるといいな~。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧